読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢と魔法と林檎の虜

ウォルト・ディズニーの夢と魔法、スティーブ・ジョブズが作り上げたアップル製品に魅せられたプログラマーのブログ

アプリ不要ですごく簡単!iPhoneの快適さを取り戻す方法

ドコモがiPhoneの取り扱いを開始したことで、これまで以上にiPhoneユーザーが増えることでしょう。それはアップルにとっても、アップルファンにとってもとても喜ばしいことです。

iPhoneは説明書を読まなくても誰でも簡単に快適に使えるのですが、毎日使い続けていると快適さは徐々に失われてしまいます。例えハードウェアとソフトウェアが互いに最適な状態にチューニングされた最も快適なiPhoneでさえもです。

なぜ快適さが失われるのか

この原因の多くは、著しくメモリを使用するアプリを連続して起動したり、(特にサードパーティ製の)アプリが未使用のメモリを解放せずに掴み続けているような時に、iOSの空きメモリが枯渇してしまうことにあります。ぜひアップルには、快適さを常に保ち続けるシステムを導入してほしいものです。

快適さを取り戻すには

さて、そんな快適さを失ってしまったiPhoneを、使い始めたばかりのあの頃の快適さに戻す方法があります。そうです、メモリを解放して空きメモリを増やせば良いのです。

しかも、そのための操作はとても簡単です。

操作手順

  1. ホームボタンを2度素早く押します。f:id:mickenta:20140109063805j:plain
  2. アプリのサムネイル(この場合は「時計」と「電卓」)をタッチしたまま上方向に弾きます。

はい、これだけで快適さが戻ります。ね?簡単でしょう?

この記事もオススメ