読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢と魔法と林檎の虜

ウォルト・ディズニーの夢と魔法、スティーブ・ジョブズが作り上げたアップル製品に魅せられたプログラマーのブログ

ドコモのiPhone 5sをMNP一括0円で運用した時のランニングコストを調べてみた

昼に更新した記事(auのiPhone 5sをMNP一括0円で運用した時のランニングコストを調べてみた - 夢と魔法と林檎の虜)が割と人気だったので、ドコモ編もやってみました。

シミュレーションの条件

ちなみに、シミュレーションの条件は以下の通り。au編、ソフトバンク編も同じ条件。

  1. MNPによる乗り換え
  2. iPhone 5sを一括0円で
  3. ユニバーサルサービス料は無視
  4. 分かり易いから税込で計算

ドコモの場合

コスト

名称 料金
タイプXi にねん 780円
spモード 315円
Xiパケ・ホーダイ for iPhone 5,460円
テザリングオプション 0円
合計 6,555円

割引

名称 料金
ドコモに乗り換え割 -780円
月々サポート -2,940円
合計 -3,720円

ランニングコスト

名称 料金
コスト合計 6,555円
割引合計 -3,720円
ランニングコスト 2,835円

ドコモには、auのauスマートバリューとか、ソフトバンクのスマホBB割ような飛び道具が無いのにかなり安いですね。

料金:iPhone 5c | iPhone | NTTドコモ

こちらの記事もオススメ

auのiPhone 5sをMNP一括0円で運用した時のランニングコストを調べてみた - 夢と魔法と林檎の虜

ソフトバンクのiPhone 5sをMNP一括0円で運用した時のランニングコストを調べてみた - 夢と魔法と林檎の虜