読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢と魔法と林檎の虜

ウォルト・ディズニーの夢と魔法、スティーブ・ジョブズが作り上げたアップル製品に魅せられたプログラマーのブログ

私のiPhone 5のランニングコストを晒します

私のiPhone 5の月々のランニングコストは以下の通りです。auの明細を見ながら書いてみました。金額は特記しない限り税抜きです。

基本使用料

基本使用料 0円
LTEプラン 1,868円
誰でも割 -934円
auにかえる割*1 -934円

auにMNPして、誰でも割で縛られれば、2年間で44,832円が無料になるんですね。

もし2年以内に解約やMNPで転出することになっても、6ヶ月以上契約していれば、本来支払うはずだった基本使用料よりも違約金9,500円の方が安くなるわけです。

うーむ、違約金という名の割引にすら感じてきました。

ネット使用料

ネット使用料*2 4,090円
LTE NET 300円
LTEフラット(キャンペーン) 5,200円
auスマートバリュー -1,410円
テザリングオプション 500円
オプション使用料割引額 -500円

7GBまで使えて、テザリングも2年間無料で使えて4,090円は安いかなと思います。auスマートバリュー様々ですね。

端末分割支払金

端末分割支払金 3,430円
端末分割支払金 3,430円

iPhone 5(64GB)を24回の分割払いで購入しました。MNPのときは、残債がネックになりますよね。

合計(税込)

合計 5,551.6円(税込)
使用料等 8,121.6円(税込)
毎月割 -2,570円(税込)

月々5,551円(税込)なら、まあまあ安いとは思いますが、次こそは一括0円で端末を買って、ランニングコストを3,000円以下にしたいところです。

さて、なぜかauの明細で税込で表示される毎月割。税抜きの金額もキリが悪かったのでようやくここで登場しました。

費用は税抜きで安く見せて、割引は税込で高く見せる作戦でしょうか。

*1:私が契約したときは男子割という名称だったのですが、今の人にはauにかえる割の方がわかりやすいと思ったのでそう書きました。

*2:auの明細だとオプション使用料という名称ですが、ネットに関連する使用料だったのでネット使用料という名称にしました。