読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢と魔法と林檎の虜

ウォルト・ディズニーの夢と魔法、スティーブ・ジョブズが作り上げたアップル製品に魅せられたプログラマーのブログ

ぷららモバイルLTE×AtermMR03LN×を3週間で10GB使ったけど快適な話

ぷららモバイルLTE×AtermMR03LNをau版iPhone 6で使い始めて3週間が経ちました。

データ通信量は10GBを超えましたし、3日で3GB以上通信通信したこともありましたが、通信速度制限は一度もありませんでした。当たり前ですが。

ということで、これまで色々と使ってみたので、どんな用途に使えたのか書いてみます。

iCloudへのバックアップ

iCloudへのバックアップは、特に初回は全量をバックアップしたので1.7GBくらいあったはずですが、朝起きて確認すると、ちゃんと終わっていました。

さすがに1.7GBアップロードしたときは、およそ4時間掛かったようですが、私の睡眠時間はもっと長いので何も問題ありませんでした。

アプリのアップデート

モバイルデータ通信ではアプリの更新をしないように制限しているのですが、Wi-Fi接続時はアップデートできるようにしています。

AtermMR03LNにはWi-Fiで接続しているので、気がつくと自動的にアップデートが完了している状況です。

容量の大きいアプリでも、気兼ねなくアップデート出来るのは素晴らしいですし、App Storeアイコンに付く赤いバッヂが付いたままにならないのは精神衛生にもとても良いです。

動画の視聴

また、最近のゲームアプリはムービーを視聴することでアイテムなどを手に入れられることがありますが、こちらも気兼ねなく観られるので◎です。

こういう動画って、後で観ようと思ってもその時には観られなくなっていたりして損した気分になるんですよね。

他には、LINEも動画の視聴完了でLINEコインを貰えるのですが、これで集めたコインで江頭2:50さんのスタンプを買いました。

あとがき

昼休み頃の12時〜13時は通信速度が遅くなるだろうと覚悟していましたが、思っていたようなストレスは今のところ感じられません。

この3週間で、ぷららモバイルLTEの3Mbpsで必要十分であることがわかりました。

速くて当たり前と思っていたのに思ったより低速な150Mbpsよりも、安定した通信速度の3Mbpsの方がストレスは少ないかもしれませんね。

こんな記事も書きました