読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢と魔法と林檎の虜

ウォルト・ディズニーの夢と魔法、スティーブ・ジョブズが作り上げたアップル製品に魅せられたプログラマーのブログ

比べて納得!iPhone SEと6s/5sの同じところ違うところ【容量】

私にとっては非常に魅力的なiPhone SEについて、6s、5sと比べてわかった仕様差分をまとめてみます。

今回は「容量」についてです。

  1. 容量
  2. ディスプレイ
  3. サイズと重量
  4. チップ
  5. 通信事業者
  6. 携帯電話/ワイヤレス通信方式
  7. Touch ID
  8. iSightカメラ
  9. ビデオ撮影
  10. FaceTimeカメラ
  11. ビデオ通話
  12. オーディオ通話
  13. Siri
  14. 電源とバッテリー
  15. ヘッドフォン
  16. センサー
  17. SIMカード
  18. コネクタ

容量

SEは16GBと64GBの2モデル。

6sのような128GBモデルがないので、現在のストレージ使用量が50GB以上の人にはオススメできないかもしれません。

5sの32GBモデルは、iPhoneが16GB、32GB、64GBの3モデル構成だった頃の最後の生き残りでしたが絶滅したことになります。

この記事と同じカテゴリの最近の記事