読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢と魔法と林檎の虜

ウォルト・ディズニーの夢と魔法、スティーブ・ジョブズが作り上げたアップル製品に魅せられたプログラマーのブログ

比べて納得!iPhone SEと6s/5sの同じところ違うところ【ビデオ通話】

私にとっては非常に魅力的なiPhone SEについて、6s、5sと比べてわかった仕様差分をまとめてみます。

今回は「ビデオ通話」についてです。

  1. 容量
  2. ディスプレイ
  3. サイズと重量
  4. チップ
  5. 通信事業者
  6. 携帯電話/ワイヤレス通信方式
  7. Touch ID
  8. iSightカメラ
  9. ビデオ撮影
  10. FaceTimeカメラ
  11. ビデオ通話
  12. オーディオ通話
  13. Siri
  14. 電源とバッテリー
  15. ヘッドフォン
  16. センサー
  17. SIMカード
  18. コネクタ

ビデオ通話

FaceTimeカメラで自分の顔を相手に見せながら通話できる機能で、ひと昔前に流行ったテレビ電話です。

FaceTimeカメラを使う機能*1ですが、SE、6s、5sともに仕様差分はありません。

殆ど使わない機能と思いますが、見たままを相手に伝える時や、自分の状況を伝える方法として利用シーンが広がるかもしれません。

この記事と同じカテゴリの最近の記事

*1:iSightカメラ(外側カメラ)に切り替えることも可能です。