夢と魔法と林檎の虜

ウォルト・ディズニーの夢と魔法、スティーブ・ジョブズが作り上げたアップル製品に魅せられたプログラマーのブログ

普通にホームボタンを押しているだけなのにSiriが頻繁に起動してイライラしている人へ

積年のイライラが解決したので原因と解決方法をご紹介します。(が、該当する人はかなりの少数だと思われます)

問題

ホームボタンを普通に押している(長押しでなく短く押している)だけなのにSiriが頻繁に起動する。

原因

設定>一般>アクセシビリティ>ホームボタンの設定 を「遅く」に設定していたため。

対策

アクセシビリティのホームボタンの設定を「デフォルト」に設定する。

あとがき

Siriの起動条件はホームボタンが押されている時間のはずです。

アクセシビリティのホームボタンの設定を「遅く」または「最も遅く」に設定すると、実際にホームボタンが押されている時間が長く補正されるので(予想)、ホームボタンを少し長く押しただけでSiriが起動する条件を満たしてしまうのだと思います。

最近のiOSには、ソフトウェアエンジニアとしての仕事の丁寧さが感じられません。とても残念です。