夢と魔法と林檎の虜

ウォルト・ディズニーの夢と魔法、スティーブ・ジョブズが作り上げたアップル製品に魅せられたプログラマーのブログ

iPhoneが防水対応になる日

iPhoneを防水にしよう。

これまで、多くの人に売れるiPhoneを開発してきたティム・クックなら、きっとこう考えるはずです。

既に6sあたりから、内部基盤のコネクタへの防水処理を施したりしていますし、iPhoneが防水対応する日はそう遠くないでしょう。

私はティム・クックよりもスティーブ・ジョブズのやり方(考え方)の方が好きなので、iPhoneが防水化したとしても諸手を挙げて喜べないのですが、ただやはり防水対応なら安心は出来ると思います。

コストやリスクが見合う防水処理が確立すれば、iPhoneも防水に対応するのだろうと思いますが、防水対応のためにiPhoneの性能が制限されるなら、その価値はあるのでしょうか。

恐らく、ジョブズ氏が防水対応しなかった理由はここにあるのではないかと思います。

この記事と同じカテゴリの最近の記事